CI.VI

oncan_logo

街に鮮やかな彩りを与える「ネオン」。
でもその光は実はとてもやわらかく、やさしくて、
心の温度をほんの少しだけ温めてくれる一面も持っています。

そんなネオンをもっと暮らしの中に取り入れ、
新しいネオンのカタチを伝えていこう
というデザインプロジェクト「oncan」の立ち上げに参加しました。

1本の細いガラスの筒からできるネオン管は、
職人の手によりさまざまな形へと生まれ変わります。
すべて手作り。
だからやわらかくて、温かい。
改めてネオンの魅力を感じることができるプロジェクトです。

 

ネオンの温かさや面白さをたくさんの人々に楽しんでもらいたいと
創業当時より独自のスタイルでネオンと向き合ってきたMAVERICK(マヴァリック)では、
『点ける(on)ことで「温感」を感じることができる(can)ネオン』をコンセプトに、
食堂やブティックの彩りはもちろんのこと、ご家庭のリビングや玄関、
書斎やトイレといった身近なプライベート空間でも、
その時間を彩り、ユニークにするネオンを提供しています。

 

 

 

 

2015年、oncanはさらにクラフトマンシップを大切にし、

『メッセージネオン』という新たなネオンの価値を生み出しました。

 

 

oncan_2015

 

 

“EVERY DAY IS A NEW DAY “(毎日が新しい日なんだ)

アメリカの作家アーネスト・ヘミングウェイ(Ernest Miller Hemingway, 1899-1961)の言葉です。

「毎日を大切に生き、新鮮な気持ちで仕事にむきあう」

oncanは、ネオンを灯してくださるお客様はもちろんのこと、関わってくださる方々への感謝を日々忘れず、

いつも新鮮な気持ちで、これからも古くて新しい光としてネオンサインを作り続けていきます。

 

 

 

cd : Yamamoto Yuichi(MAVERICK) http://ja-jp.facebook.com/neoncan
ad : Sawada Shunsuke

page top